繰り返す腰痛でお困りの方! 腰痛の再発防止なら東広島西条整骨院・鍼灸院へ。

2024年01月19日

こんにちは! 東広島西条整骨院・鍼灸院です。

今回は「繰り返す腰痛」についてのお話です。


ギックリ腰や慢性腰痛、仕事や家事をする上でとても辛いですよね。

・ちょっと動いただけなのにギックリ腰や慢性腰痛が酷くなる。
・マッサージを受けに行って、その時は楽になるけどすぐに戻ってしまう。
・同じ姿勢を維持すると腰が重だるくなる。

このようなお悩みをお持ちの方、非常に多いのではないでしょうか??

我慢できない痛みではないから大丈夫だろう・・・

と放置してるあなた。

放っておくと椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛

などの重症化リスクが非常に高いです。

 

 

骨盤の歪みがサイン~

腰痛の悩みの原因は人それぞれにみえますが、ほとんどの原因は「骨盤の歪み」

によって起こっています。

骨盤には腰の筋肉のほとんどが付着し

骨盤を正しく動かしたり、骨盤の安定をつかさどっています。

その筋肉が弱ってしまうことで

骨盤が後ろに傾いたり、左右に傾いたりします。

その状態で日常生活を続けてしまうことで筋肉が硬くなり、腰痛の原因となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~腰痛を繰り返さないためには~

繰り返す腰痛を予防するために必要なことは

・骨盤が正しい位置にあるか

・骨盤が正しく動いているか

・骨盤周りの筋肉が柔軟に保てているか

・身体を支えれる筋力が備わっているか

が重要です。

 

上記4つの視点から患者様のお身体を検査し、

1人1人に合わせた治療方法や治療プランで痛みの緩和を目指します。

・今現在、痛みでお困りの方

・腰や背中にハリやダルさを感じる方

・繰り返しの腰痛でお困りの方

その他、お身体に関する些細なお悩みでも大丈夫です!

一度、当院へご相談ください。

 

           東広島西条整骨院・鍼灸院

            ℡ 082-437-5988

 

春は肝臓に要注意!! 春に起こる身体の不調を改善するために

2023年04月17日

ハローズ東広島店2階 東広島西条整骨院・鍼灸院です。

今回は「肝臓」についてお話しできればと思います。

東洋医学では春は肝臓に負担がかかる季節と言われています。

肝臓の主な役割として有害物質の解毒・分解があり、

花粉や黄砂などによるアレルギー症状は肝臓に大きな負担をかけてしまいます。

 

肝臓の負担からくる症状として、眼精疲労・不眠症・腱や靭帯の痛み・身体の右側を中心とした痛みやダルさ。などが挙げられます。

対策として、

お酢を摂取する

目の使い過ぎに注意する(液晶画面をなるべく見ない・暗い場所での携帯をやめる)

夜は早く寝る(肝臓が休まる時間は20時~0時とも言われている)

アレルギー症状がひどい方、最近身体がダル重・・・な方は是非実践してみてください!!